読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にゃん

日差しが春を期待させるそれになっている
(良いことを書こう)

---------

「しばらくってどのくらい?」「ゆっくり数を60数えるくらい」

「川の流れはどんな石も丸くしてしまうのだよ」

「やぁ,うちの店を見ていきなよ.ここには何でもあるし,ここに無ければそれはつまらないものだ」

---------

 

人生にそう劇的なことは起きない
やる夫達のいる日常 白頭と灰かぶりの魔女 episode.29 「終焉に至って、君が望むのは」